FC2ブログ
創造屋(つくりや)blog
兵庫県明石市で店舗・住宅の設計施工をしております有限会社エヌズカンパニーです。2012年7月以降の情報は新サイトにて掲載しております。「ナカムラアソシエイツ」で検索、又は下記リンクからお願いします。
お部屋の灯り
”一室多灯”と言う言葉を聞いたことありますか?

文字通り、一室に1つの灯りではなく、多数の灯りを使うことです。


日本では戦後蛍光灯が普及して、とにかく部屋を明るくすることが

”豊かさ”だとされていたようです。


しかし、そういった真上から蛍光灯で照らすということは

やすらぎと言う意味では×で、リビングや寝室などのゆっくりする

場所には不向きです。


例えば飲食店では、ファーストフード店などのお客さんに早く回転

して欲しい店では、真上に蛍光灯の明るい光を持ってきたりして

います。

反対に、お客さんにゆっくりして欲しい店では、足元や低い場所

に間接照明を設けたり、複数の照明で落ち着く空間を演出したり。


下からの白熱灯などのオレンジの光が、なぜ人を落ち着かせる

かと言うと夕陽や焚き火などを連想させるなどの説があります。


今の部屋が落ち着かないと思っている方は”一室多灯”で

間接照明など色々試してみてはいかがですか?


落ち着く部屋ができたら、ストレスも解消されるかもしれませんよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 創造屋(つくりや)blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.