FC2ブログ
創造屋(つくりや)blog
兵庫県明石市で店舗・住宅の設計施工をしております有限会社エヌズカンパニーです。2012年7月以降の情報は新サイトにて掲載しております。「ナカムラアソシエイツ」で検索、又は下記リンクからお願いします。
見つけた!
4月26日 (MON)

先日ですが、すごいもの見つけました!!

久しぶりに実家での夕食時、食卓にちりめんじゃこが出てきました。

Chirimenjako.jpg
そう、ちりめんじゃこ。
漢字にするとこう書くんです。
ちりめんじゃこ(縮緬雑魚)


懐かしいなぁ、と思いながらおいしく頂いていました

でも、ふと目にとまったんです。

ん???
TS2A0038.jpg


んん~~~~~???
TS2A0039.jpg
見てください!。タツノオトシゴ!!!



・・・驚いたのはワタシだけですかね・・・


もちろんタツノオトシゴ(竜の落とし子)は食べれず、またタッパーに戻しておきました・・。
先の行方はわかりません・・・。


なんのへんてつもない1日の光景でした。。。




おまけ


ここで一つ、



ちりめんじゃこの語源・由来
ちりめんじゃこの「ちりめん」は、表面に細かなしわをつけた絹繊維の「ちりめん(縮緬)」のこと。
ちりめんじゃこの「じゃこ」は、いろいろな種類の小魚、また、小さい魚をいう「ざこ(雑魚)」の拗音化。
小さな魚をたくさん煮て広げて干した姿が、縮緬を広げたように見えることから、「ちりめんじゃこ(ちりめんざこ)」と呼ぶようになった。
収穫量が多く、脂分の少ないカタクチイワシがちりめんじゃこの代表格であるが、マイワシ・ウルメイワシ・シロウオ・イカナゴなどの稚魚もちりめんじゃこにする。

(コピペしてません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 創造屋(つくりや)blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.